遠距離恋愛で「距離を置く」の定義は?復縁の可能性は?連絡はしていい?

こんにちは。タロット占い師の加賀美まいなです。

この記事を読んでいるあなたは、

遠距離恋愛をしたことがある方でしょうか。

こちらの記事に興味を持っていただけているということは、

きっとしたことがある、もしくは現在進行形の方なのだろうと思います。

遠距離恋愛というと、何といっても多かれ少なかれ

「物理的な距離」が二人の間には存在しているものですよね。

会える日が近づくと嬉しいし、

帰る日が近づくととても寂しい

(というかもう着いた瞬間から帰る時のことを考えて既に寂しい…)

人生の中であるかないかの、

なかなか貴重な体験だと思います。

ところが物理的に距離があると、

お互いのお互いに対する配慮が欠けてしまった時に

短時間で心理的にも距離ができてしまうことがあります。

たとえば、

これまで欠かさなかった連絡が面倒になりおざなりになってしまったり。

心配させないようにしていた努力をしなくなったり。

近距離恋愛以上に必要な愛情表現を怠ってしまったり。

小さな変化ですが、たったそれだけのことで

相手との距離が殊に簡単に開いてしまいやすいのも

遠距離恋愛の特徴とも言えます。

小さなすれ違いであれば

近くにいれば埋めやすいものですが、

物理的に距離があるとどうしてもそうはいきませんよね。

それだけ遠距離恋愛は繊細なものなのだと思います。

ではもし、

そんな遠距離恋愛中の相手から「距離を置こう」と言われた場合

それは何を意味するのでしょうか?

また、復縁は可能なのでしょうか?

連絡をとるタイミングは?

本日は、このようなテーマで記事を書いてみようと思います。

遠距離恋愛中の相手から「距離を置きたい」と提案をされたら、連絡はしない方がいいの?どのくらい待てばいい?

まず、遠距離恋愛中の相手から

「距離を置こう」という提案をされた場合。

相手は思うところがあってそう言っているのですが、

こちらとしてはその”思うところ”がわからないので大混乱です。

ある程度予測していれば取り乱さずに済むかもしれませんが、

まったく予測していなければついつい問いただしてしまいたくなるはずですよね。

もちろん、理由は聞いてもOKです。

というか、聞くべきです。聞く権利があります。

素直に相手の気持ちを聞いてみましょう。

遠距離恋愛だとこのような大切な話も

携帯電話などを通してすることになるので

その点がどうももどかしいですが、

なるべく落ち着いたふりをして聞くことができればベストです。

多くの場合「距離を置く」=「自然消滅」となってしまいがち。

ですが、そうならないための方法がひとつあります。

期間を決めてしまえばよいだけです。

「お互いに連絡を取らずにじっくり自分を見つめなおす時間を○か月設けよう」

と、次に話し合うタイミングを予めセッティングしておくのです。

万が一、相手が

「距離を置く」という曖昧な表現で曖昧なお別れに持っていこうとしている場合

相手は面倒だと思うかもしれませんが、

二人でお付き合いをしてきたのですから、

ここで相手に飲み込まれてしまっては

後であなたが後悔することになります。

そして、いよいよ「距離を置く」期間を決めたら、

その間は絶対に連絡をしてはいけません

酔った勢いでも絶対にダメです(笑)

しっかりと約束を誠実に守り

その上で再度落ち着いて話し合いができるように心と体を調整しておきましょうね。

遠距離恋愛中の相手から「距離を置く」提案をされたら、復縁は可能?

そして次に気になるのが、

遠距離恋愛で「距離を置いた」後に復縁が可能かという点ですね。

こればかりはお互いの状況や心境によるところが多いですので

一概に「復縁できますよ!」などと言うことはできませんが…

しっかりとお互いに考え抜いたあとで出された結論であれば

それはかなり正しいものなのではないかと思います。

(もちろん自然消滅を狙って「距離を置こう」と提案してきた相手の場合は論外ですが…)

このあたりの相手の状態や思うところについては、

タロットで鑑定することが可能です。

現時点での状態はどうなのか。

将来的にはこのままだとどうなるのか。

自分は今どうあるべきなのか。

今知ることによって、未来に活かすことができることは沢山あります。

有料鑑定ではそれら事項について詳細にアドバイスさせていただきますが、

無料鑑定でもご相談は承っておりますので、

どうしても悩んでしまって苦しい、という場合はぜひご相談下さいね。

モヤモヤとどうしようもない状態からいち早く抜け出して、

晴れやかな気持ちで朝を迎えられますように!

加賀美まいな

▼遠距離恋愛についての悩みを解決する糸口を見つける決意ができた方は、こちらをクリック!