タロット占いで相手の気持ちを占ったら、審判の逆位置が!意味は?

こんにちは。

タロット占い師の加賀美まいなです。

さて今回も、タロット占いで「相手の気持ち」を占った場合の

タロットカードの意味についてをテーマに掲げたいと思います。

相手の気持ちがわからないとモヤモヤしますよね。

今何を考えているのか知りたくて。

何してるのか知りたくて。

「あー魔法の鏡でもあればなぁ」なんて思ったりするものです。

過去に鑑定をした方もまさに、

以前お付き合いしていた男性の気持ちを知りたい!

という望みをお持ちの方でした。

その際に出たもののうちの1枚が審判のカードでしたので、

今回は相手の気持ちを占った際にでる「審判」の意味について

考えてみたいと思います。

タロット占いで相手の気持ちを占ったら「審判」(正位置)が!意味は?

まずは正位置の場合を見てみましょう。

神がラッパを吹き、死者に何かを告げています。

下にいる人たち肌の色がおかしいですよね。

死んだ人が蘇っているためです。

ゾンビです。

▼「審判」(正位置)

審判という言葉のそもそもの意味として、

神がこの世を裁くことという意味があります。

神の真理で、神による判断でこの世が裁かれるということです。

審判を下す方の神様もきっと、

必死になり、真剣に選んでいることでしょう。

ということで、

相手の気持ちを占い、そのような意味を持つカードが正位置で出た場合…

相手の気持ちは、清く正しく真剣であることを意味します。

真剣に考えてくれているなんて、なんだか嬉しいですね。

タロット占いで相手の気持ちを占ったら「審判」(逆位置)が出た!意味は?

では、逆位置の場合はどうでしょうか。

いつものようにひっくり返してみましょう。

▼「審判」(逆位置)

そして正位置のときの意味を、そのまま否定形にしてみましょう。

単純に、「真剣じゃない」ということになりますよね。

不真面目で、思い遣りに欠けている様子です。※

一見優しい態度に見えても、実は優柔不断なだけ

後から冷静に考えてみたら全然優しくなかった!

なんてこともありますよね。

本当の優しさとそうでないものをはきちがえている…よくあることです。

\てきとう&いいかげん万歳~/

また、まだあまり関わりがない場合は、

そもそもそこまで関わりをもとうと考えていない可能性があります。

まだ恋愛対象には入っていないのかもしれませんね。

(でもこれから持ってもらえばよいのです!)

冒頭にお話しした、過去に鑑定を受けられた方も、

「審判」(逆位置)という結果が出ました。

元々”お付き合いしていた相手の気持ち”について占って

そのような結果が出たので、意味としては※にあたります。

少し厳しい結果となってしまいましたが、

どうやらその方にも思い当たるふしがあった様子。

そこからは更に、

「この先、彼とのご縁はまだあり得るのかどうか」

「ないとしたらこの先、素敵な人は現れるのか?」

などその後についての具体的な鑑定も行いました。

初めは現実にややショックを受けていた様子でしたが、

鑑定を行ううちに心の整理がつき、気持ちを切り替えることができたようです。

すっきりとした表情に変わったのが印象的でした。

そしてそして!その方はなんと!

今では全く別の素敵な彼氏ができて、

この夏から同棲を始める予定だそうです♡

絵にかいたようなとんとん拍子ですね…。

いかがでしたでしょうか。

タロット占いは落ち込むためのものではありません。

結果を受けて、前を向いて進む決意をするためのものです。

どんな意味のカードであれ、あなたの幸せのために

背中を押してくれるものなのだと思います。

\どーんと!背中押しまっせ/

奥深き「審判」のカード。

読み取る条件によって、色々な表情を見せてくれます。

これからも様々なメッセージを私たちに届けてくれることでしょう!

加賀美まいな

▼「相手の気持ち」を知る覚悟ができたかたはこちらをクリック!